オフィス紹介

福岡の中心部に拠点を持つなら!ウィズスクエア福岡 利用プラン紹介

「ウィズスクエア福岡」は、福岡市中央区大名で運営するコワーキング・バーチャルオフィスです。東京とバンコクでレンタルオフィス事業を手掛ける有限会社トラストが運営しています。ウィズスクエア福岡では、コロナ対策の施されたオフィス環境を提供しております。また、SDGs/ソーシャルビジネスをテーマとしており、事業相談、東京、アジア圏とのマッチング等も積極的に行っています。この記事ではウィズスクエア福岡のプランを紹介いたします。
ソーシャルビジネス

【ラジオ出演】4/21(土)11時~ソーシャルビジネスがテーマの番組『トリプルウィン』

ウィズスクエア福岡の代表がラジオに出演いたします。なかなかメディアに出ることはないので、福岡の方はぜひご視聴ください。番組は、ソーシャルビジネスがテーマの珍しい番組「トリプルウィン」。ユヌス・ソーシャル・ビジネスを推進するユヌスジャパンの岡田代表がパーソナリティを務められ、今の時代のソーシャルビジネスを発信されています。ソーシャルビジネスの実践者をゲストに招かれているのですが、今回はそのゲストとして当社代表が出演します。過去の放送の模様もYoutubeで発信されているので、ぜひご覧ください。ソーシャルビジネスについて、多くの知見が得られると思います!
オフィス紹介

ウィズスクエア福岡 バーチャルオフィス(住所利用、住所貸し)紹介

SDGsやソーシャルグッドをテーマにしたコワーキングスペースですが、バーチャルオフィス(住所利用、住所貸し)としてもご利用いただくことができます。バーチャルオフィスとは、個人事業主や小規模の事業者、事務所を構える必要がない業態の方が、自宅以外の住所を使うために利用するものです。自宅の住所を公開すると、プライバシーの問題や、営業・郵便物が直接来てしまうなど、トラブルの原因となります。それを避けるために「Webや名刺に掲載できる住所を借りれる」また、登記が可能なバーチャルオフィスでは、会社を設立すると時の登記住所として利用することもできます。
ソーシャルビジネス

【エントリー開始】ソーシャルビジネスコンテスト「YYコンテスト」

以前もご紹介しておりましたYYコンテスト(=ユヌス&ユー ソーシャルビジネスデザインコンテスト2021)のエントリーが開始しました!エントリー期間は4月14日(水)~5月23日(日)となっています!YYコンテストは、学生部門と一般部門に分かれて、6月~10月にワークショップを繰り返しながら、ビジネスプランを構築していきます。10月にコンテストがあり、各部門の受賞者を決めるのです。
ソーシャルビジネス

【ソーシャルニュース】発達障害支援をテーマとしてTV番組放送開始

ウィズスクエア福岡をご利用いただいているCELTISさんが手掛ける「発達障害」をテーマにしたTV番組【 ~ともに創る 未来へ進む~ SMALL STEP TV 】が放送されました。ご自身も当事者でありながら、世の中にある情報の少なさという課題を感じ、それも大きなメディアであるTVという形で発信する取り組み。お話をお聞きすると、自分も含めてまだまだ不理解の多い社会なのだと思います。
ソーシャルビジネス

【ソーシャルビジネス】ユヌス&ユー ソーシャルビジネスデザインコンテスト2021事前説明会

先日、ご紹介したユヌス&ユー ソーシャルビジネスデザインコンテスト2021(YYコンテスト)の事前説明会についてご紹介したいと思います!YYコンテストを主催している「ユヌス&椎木 ソーシャル・ビジネス 研究センター=SBRC」は、ソーシャルビジネスを創始してノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス博士と密接なコンタクトを取りながら、ユヌス・ソーシャル・ビジネスの普及に務めています。
ソーシャルビジネス

ラジオに出演します!

ソーシャルビジネスについて深く知ることができるコミュニティラジオ天神の番組に弊社代表が出演いたします。