マネージャー日記

【マネージャー日記】ソーシャルビジネスの輪

マネージャー日記

みなさん、こんにちは。
マネージャーの牛島です。

私たちはウィズスクエア福岡というインキュベーション施設(コワーキングスペース)の運営を行っているのですが、同時にソーシャルビジネス、社会起業の支援も行っています。

私たちが主催している企画もありますし、他の団体や企業と連携して行うこともあります。また、他の団体の活動を応援することもあります。

▼私たちが行っている活動
https://re-ethos.net/

▼他社さんと連携実績

9/10(金)福岡市後援:社会起業特別講座『自分らしさを活かす社会起業の始め方』社会起業大学×ウィズスクエア福岡
   無料オンラインイベント━…━…━…━…━…━…━…━…━&he... powered by Peatix : More than a ticket.

▼応援・支援している活動

YYコンテスト公式サイト(Yunus and You Social Business Design Contest)
ソーシャル・ビジネスの登竜門YYコンテスト(ユヌス&ユー ソーシャル・ビジネス デザインコンテスト)の公式ページです。起業を考える若者たちや、経営層で新規事業推進が命題になっている経営層、SDGsへの意識の向上などの中で、今、社会的な課題を解決するソーシャルビジネスへの関心が高まっています。そんなみなさんを支援すべく、...

▼勝手に応援している活動

11/6(土)JAPANソーシャルビジネスサミット2021~特別編~
11/6(土)JAPANソーシャルビジネスサミット2021~特別編~ | ソーシャルビジネスで世界を変える|株式会社ボーダレス・ジャパン

その中で、時々驚くことがあります。
それは、様々な活動を越境して活躍している方がいること。

こちらの会で出会ったと思ったら、あちらの会にも参加して活躍されていて、びっくりすることがあるのです。

考えてみれば、近いフィールドなので、領域が重なることは当たり前なのですが、思わぬところで名前を聞くとびっくりしてしまいます。

そこで一つ気づくことがあります。

それは、これから起業したい方や起業したばかりの方は、そのフットワークの軽さや活動量が重要だということ。

自分の軸を持つことは重要ですが、同時に共感者や応援してくれる仲間の存在も重要です。

様々なフィールドを動き回ることで共感者をつくっていく。
やみくもに何でもしたら良いということではありませんが、しっかりと外とつながる動きをつくっていくことは社会起業においては重要だと思います。それがソーシャルビジネスの輪として広がっていくのです。

本日は、感じたことを書き連ねたマネージャー日記でした。

コメント